代表ブログ

2019年4月5日|カテゴリー「採用手法

cache_Messagep6294

賛否両論ありますが、いつの時代も体育会学生の採用ニーズは高く、

体育会学生の評価ポイントは下記と考えられます。

 

  •  ●学生時代にスポーツに熱中した情熱
  •  ●組織ルールを厳守する責任感、誠実さ
  •  ●組織特有の連帯感、帰属意識
  •  ●怪我や試合に出れなくても腐らない現状理解
  •  ●物事の成功の裏側にある努力、継続力
  •  ●一回り以上年齢が離れた人との会話力、敬語習得
  •  ●上記、初対面の人とのコミュニケーション能力
  •  ●最上級生としてのマネジメント能力

 

これらは企業が求めるビジネススキルと合致し、それが故に学生時代に経験、

取得している体育会学生は確かに魅力的な人材と言えるでしょう。

 

と言うことで、私のお客様も今季は2社ご参画頂くこととなり、早速3月7日に

アテンド(当日運営のお手伝い)をしてきましたのでその様子をご報告します。

 

まず、集合は午前中11:30となり、10分間の企業向けガイダンスが終わると、

学生さんの自己紹介タイムとなり、前日に運営会社から提供のあった個人プロフィールデータと

照らし合わせながら、午後に面談したい学生を選びます。

 

昼食から戻ると、その日の面談学生リストが手渡され、人事1名が9名の学生と個人面談

(人事は2名参加可能なので、実質最大18名の学生と各20分の個人面談が可能)。

 

そこで問題となるのが20分をどう使うかです。

 

当方のお客様は、最初の10分間を「会社紹介」、続く8分間で「学生に自己紹介」をしてもらい、

最後の2分間で「今後の採用フロー」を紹介していただくようお願いしました。

 

その際のポイントは、面談学生は特別扱いとし、「リクナビ、マイナビ等の就職サイトから

エントリーした学生とは別の採用フローである事」「次回の接触は、会社説明会や面接ではなく、

先輩との交流会や現場見学と敷居が低い事」・・・このあたりを強調していただきました。

 

その結果、終了後の学生アンケートに、面談18名中、7名の学生が「興味ある」「少し興味ある」

にチェックを入れていただける満足のいく結果を得る事ができました。

 

後日談となりますが、アンケート報告の翌日に該当学生に即時電話連絡を入れた結果、

3名が次の採用フローとなる「先輩交流&現場見学会」に参加してくれたそうです。

 

就職サイトから3名選考に誘導するのが至難の業であるこの企業様の曰く、

非常に高価の高いイベントと言えると人事担当者様からもコメントをいただきました。

 

体育会学生は、練習や試合がある関係上、一般学生と比べると「就活期間も短く」

且つ、内定を得ると就活を終了する傾向も高い為「内定者フォローが楽」といった

メリットもありますので、お勧めと言えます。

※内定者フォローは、試合の応援が効果的です!

 

株式会社採用設計

 

2019年3月15日|カテゴリー「就職サイト

就職サイト「マイナビ2020」から4月・5月限定でお得なパック商品がリリースされましたので、

ご紹介させていただきます。採用人数が2~3名の中小・ベンチャー企業様にお勧めです!

 

■マイナビ2020「4月・5月特別パッケージ」全3種類

 

下記「企業情報掲載」と「エントリー&予約システム」の基本機能がデフォルトで付いており、

それにA、B、Cの異なるオプションプランを選ぶ仕様です。

 

WS000009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Aプラン

WS000005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bプラン

WS000007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Cプラン

WS000008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各プランの詳しい仕様、内容、お勧めプラン等、お気軽にお問い合わせ下さい。

当社は、媒体・メディアの販売だけでなく、会社説明会のコンテンツ設計、入社案内等の採用ツール制作、

新入社員研修の設計まで幅広く、ご提案させていただくことも可能です。

 

株式会社採用設計

 

2019年3月3日|カテゴリー「就職サイト

毎年恒例となりました、3月1日の各就職サイトのグランドオープン。

昨今の採用市況の厳しさから、当社のクライアント様もリクナビ、マイナビのダブル掲載に踏み切るなど、

各社学生アプローチ、エントリー数の確保に邁進しておられます。

 

さて、早速ですが、下記のデータがグランドオープン時の各種データ数値となります。

 

<掲載社数>
●マイナビ
掲載社数:24,013社(前年比+1,395社)
エントリー可能社数:21,963社(前年比+1,866社)
説明会予約可能社数:13,919社(前年比+2,383社)

●リクナビ
掲載社数: 31,564社(前年比+1,365社)
※掲載社数のうち有料掲載:16,081社(前年比+843社)
※掲載社数のうちリクナビダイレクト:15,483社(前年比+522社)
エントリー可能社数:28,404社(前年比+1,058社)
説明会予約可能社数:10,579社(前年比+1,504社)

●キャリタス
掲載社数:15,725社(前年比+26社)
エントリー可能社数:2,684社 (前年比▲147社)
説明会予約可能社数:1,636社 (前年比+383社)

 

これまでは、3月は取りあえず掲載だけしておいて、会社説明会の予約受付は、4月になってからという企業様も

ある程度おられたと思いますが、今期はグランドオープンと当時に日程もアップする企業様が増えています。

 

掲載社数も3媒体共に増やしていますので、20卒採用もスタートからエンジン全開で飛ばす必要がありそうです!

 

株式会社採用設計

2019年2月5日|カテゴリー「その他

1705161613_2911

 

先日、当社が支援するクライアント様から、「入社式は何をすれば良いの?」と質問されたので、

皆様にも共有させていただきます。

 

採用初年度の企業様、採用経験の浅い人事担当者様、是非、ご利用下さい。

 

 

【コンテンツ】
1,社長挨拶(祝辞と合わせて社会人になる心構えや会社のビジョンを語ります)
2,
社員挨拶(先輩社員から祝辞。複数の部署があれば各部署から1名ずつ)
3,辞令発令(本日より正式に登用される旨を伝える。名刺や社章があれば配布する)
4,
新人挨拶(2名なので、両名からコメントを決意表明をしてもらうと良いと思います)
5,人事連絡(当日を含む今後のスケジュール説明。研修日程や配属タイミング等の説明)
6,
記念撮影(本人達の記念だけでなく、追々、就職サイトや社史の振返り等で役立ちます)

 

各10分程度、全約1時間のイメージですが、11時から入社式を行い、
その後ランチ会を開き、先輩社員との交流時間を設けるのも良いと思います。

 

このような内容をクライアント様と共有させていただきました。

当日の様子は、記録として画像に収め、新入社員の皆さんと共有、社内報で共有して下さい。

 

株式会社採用設計

 

2019年1月11日|カテゴリー「採用データ資料
160203
長く大卒入社の3割が3年以内に退職していると言われて久しいですが、
中卒、高卒、短大卒と比較すると次のようになります。

■中学卒:64.1%
■高校卒:39.3%
■短大等卒:41.5%
■大学卒:31.8%
※平成27年3月卒(厚生省調べ)

何と、実は大卒が一番離職率が低いのですが、これは大卒の就活の特徴である
「自主応募」が挙げられ、自分の意思で企業選択し、応募、選考、内定承諾している
為と考えられます。また、ベンチャー企業などでは、早々に主要な役職に就き、
活躍している為かもしれませんね。

尚、平成8年3月卒の大卒の離職率は33.6%で、
以降は、平成16年3月卒の36.6%を境に昨今は改善傾向となっています。

とは言え、正直なところ不要な社員であれば、早々に辞めて頂きたいというのが企業の
本音でしょうから、優秀社員の退職でなければ、むしろ歓迎というところでしょう。

しかしながら、退職理由が「当初の話しと違う!聞いていなかった!」と言うことであれば、
会社説明会、面談、先輩との交流会、入社案内パンフ、採用ページ・・・
これらの双方の情報交換の場で、明かな情報の未開示等があったとも考えられ、
採用手法を含めた採用戦略の練り直しが必要に思います。

株式会社採用設計