よくあるご質問

計画立案

■中途採用と新卒採用、どちらにしようかで悩んでいます。。

  教育体制が整っていて、既存社員の理解があれば、新卒採用が良いと思います。
  尚、中途採用が「媒体力×待遇」なのに対して、新卒採用は「企画力×採用力」です。
  中途採用は短期決戦故に、外部要因となる「媒体力」から大きな影響を受けますが、
  新卒採用は、採用手法が複数存在し、会社説明会という企業PRの場がある為、
  自社努力が報われ易く、「創意工夫」が得意な企業は、新卒採用が適しています。

■いつ頃から採用計画を立て始めれば良いの?

  インターンシップを実施しなければ、概ね、夏休み明けの9月からご準備される
  企業様が大半です。9~10月にかけて提案を受け、それを踏まえて業者選定をし、
  11月に就職サイトの取材を行い、12月に原稿入稿。その後、動画等の制作を行い、
  3月1日の就職サイトグランドオープンを迎える流れとなります。尚、当社では、
  シーズン途中となる夏や秋からの突発的な採用ニーズにもスピード対応します。

■新卒採用を行うにあたり、最低限準備すべき「採用ツール」は?

  採用ホームページ、会社説明会用パワポイント資料及び動画、入社案内等となり、
  概算予算は50~100万円程度で、ボリュームによって前後します。
  採用ホームページ以外は、全て会社説明会で使用されるアイテムであることを考えると、
  新卒採用における会社説明会の重要度がご理解いただけるかと思います。
  当社は、上記の制作販売を行っており、なかでも会社説明会用パワーポイント資料、
  及び動画については「採用ナビCMシリーズ」として、オリジナル展開しています。

■一人あたりの採用予算は?

  現在一般的に言われている1名あたりの採用単価は、約50万円となりますが、
  業界毎にばらつきもあり、パチンコ業界では約100万円とも言われています。
  また、採用初年度は採用ツールの制作がある為、初年度のみ100~200万円程
  割高ならざるを得ません。尚、新卒紹介を利用する場合の目安は、
  1名あたり50~70万円となり、学歴や文理で差異が生じます。

■「採用コンサルティング」とは具体的にどのようなサービスなの?

  端的に申し上げますと、採用成功のストーリー作りをし、運用支援まで行います。
  具体的には、どんな学生が欲しくて、どのように集めて、内定出し後はどう管理し、
  教育していくのか?・・・これらを年間スケジュールに落とし込み、実働サポートします。
  (就職サイトやイベント選定・運用支援、採用ツール・説明会コンテンツ制作、等)

  大まかな料金形態は、月度5~10万円となり、年換算で30~100万円となります。

■3月の採用広報解禁以降、例えば夏とか秋から始めても採用できるの?

  回答から申し上げますと、採用できます。採用手法の選択肢は2つあり、
  「リクナビ、マイナビ等の就職サイト(ナビ)掲載」 or 「マッチングイベント参加」です。
  費用は、前者、後者共に、50~100万円とお考え下さい。
  選択のコツは、人気業界であれば前者、不人気業界であれば後者です。
  この選択を間違えますと、例外なく採用苦戦に陥る可能性が高まります。

就職サイト(ナビ)、イベント

■インターンシップサイト(ナビ)の取り扱いは無いの?

  通常のリクナビ、マイナビ掲載以外にも、プレナビと呼ばれる6月1日から掲載の
  インターンシップナビ(サイト)の販売も行っています。その利用機能によって、
  料金は変動しますが、概ね30~80万円程度となります。早期掲載に伴う
  無料企画や安価な企画もございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

■就職サイト掲載時の注意点やコツを教えて下さい

  リクナビとマイナビの掲載検討につきましては、当ホームページの該当ページをご覧下さい。
  尚、掲載時の注意点やコツについてですが、下記の4つとなります。

  1,「写真」・・・大人数で笑っている物、社長の笑顔、若手先輩社員の集合写真等
  2,「キャッチフレーズ」・・・何をやっている会社か?何を大事にしている会社か?
  3,「仕事内容と将来像」・・・入社後何をするのか?10年後、20年後どうなっているのか?
  4,「検索条件」・・・業種や職種コードの選択。学生が貴社を探す条件故、極力多く選択。

  これらが網羅されるように発注業者と打ち合せを重ねると良いと思います。

■就職サイトの母集団形成に苦戦しています。何か策はありませんか?

  残念ですが、売手市場下ではシーズン途中からの就職サイトのリカバリ-は困難です。
  そこで、採用の準備段階、採用シーズン中問わずお勧めできるのが「マッチングイベント」
  の参加です。当社ホームページ内でも度々ご紹介していますが、企業6社程度、
  学生30~50名程度のお見合いイベントとなり、座談会等で直接会話する機会が
  設けられている為、比較的採用に不慣れな人事の方でも安心して参加できます。
  参加費は、概ね30~40万円となり、1~2回参加で1名採用が実績値です。

■マッチングイベントはいつ頃に参加すると費用対効果が高いの?

  マッチングイベントそのものは、3年生の夏頃から開催されていて、この時期はインターン
  シップへの誘導がご出展の主目的です。その形態が秋まで続き、年明けから本格的な
  採用向けイベントとなり、3月の広報解禁前に内定獲得学生が出現するのはこの為です。
  尚、参加のピークは3~5月、マッチング効果を重視するのであれば、大手選考が終了し
  夏休み前までの6~7月です。不人気業界の場合9~12月も要検討です。