内定者フォロー研修/新入社員研修


       採用行為そのものは「スタート地点」に過ぎず、

入社後の「教育」が、その後の「定着」「戦力化」に大きな影響を与えます。


     少人数採用の中小・ベンチャー企業様向けに集合型の

  「内定者フォロー研修」「新入社員研修」をご用意しております。


1,内定者フォロー研修

428b5f367b2b87ce8fb746a786e275b5_s
内定者フォローの最大の目的は、辞退者を出さずに内定者全員に入社して貰う事です。各社、近年の採用市況の影響から、内定者フォローを重要視しており、入社意思を確認した直後から頻繁に内定者とコンタクトを図っています。

尚、昨今の内定辞退増加の原因として、「学生の不十分な会社理解」が挙げられ、曖昧な気持ちのまま複数社から内定を獲得し、その後不安や迷いが生じてる為と考えられます。

倫理憲章改訂による「採用スケジュールの短期化」が、業界研究、企業研究の時間を不十分にしています。


WS000009
「集合型内定者フォロー研修」とは、採用人数が5名前後と少なく、自社単独で研修講師を派遣するには割高感のある中小・ベンチャー企業様が合同で実施することで、大手企業と遜色ない研修を行う研修形態を指します。

「コミュニケーション実践講座」「第一印象向上講座」「電話対応の徹底訓練講座」「仕事の進め方講座」「敬語、上座下座、名刺交換講座」・・・と言った複数講座から任意でお選びいただけ、1講座5,000円/名の業界最安値でご提供しています。

尚、「最低受講回数を人事が指示しながらも、内定者に自由に講座を選ばせたり」「受講後、内定者に内容をまとめさせ社員の前で発表させたり」・・・と言った受講後の活用アドバイスも無償で行っております。


price

2,新入社員研修(ビジネスマナー研修)

13316924_1040145202727951_6255915627408715564_o
新入社員研修で最も意識すべきことは、「学生からのマインドチェンジ」です。これまでは、大学にお金を支払うお客様の立場でしたが、これからはお金を支払っていただく側のサービス提供者になる訳ですから、社会人マインドへの切替えは必須です。

ここを端折り、知識やスキル習得中心の研修を行いますと、後々壁にあたった際に頑張る理由、続ける理由が見つけられず、早期退職に繋がることになります。

 知識・スキル < モチベーション

入社間もない新人には、このマインド浸透が大切です。

前述の内定者フォロー研修同様、当社では少人数採用企業様、単独で研修講師の派遣が難しい企業様向けに集合型の「新入社員合同研修」をご用意しています。

学生から社会人へのマインドチェンジを押しつけでは無く、各種ワークを通じて気付きを与えることで内面から変化を促せることが特徴で、納得感が得られ、持続性があります。また、ビジネスマナーとして、「敬語の使い方」「電話対応」「メール文の書き方」「名刺交換の仕方」等の講座もあり、これらの講座を任意でお選びいただける手軽さがあります。

例えば、「マインドチェンジとされるモチベーション系だけ受講させたい」「ビジネスマナー編だけ受講させたい」と言った個別ニーズにお応えすることが可能です。受講料も「1日15,000円/名×受講日数」と業界最安値となり、半年後に別途実施する「入社6ヶ月後新入社員フォローアップ研修」も無料(条件有)でご利用いただけます。

price2

btn_inquiry