導入事例


  当社のお客様の大半が、限られた予算と時間で採用活動を行う
  中小・ベンチャー企業様故、最適な計画立案、実行が大命題!

     
   どんな学生がターゲット?その学生にはどこで会えるの?
 就職サイト?イベント?彼らが興味を示す説明会コンテンツって?
     
   これらを採用計画に落とし込み、実行支援致します!

【ケース1】 ~新任人事担当者様の不安解消サービス~

c514b98a3baf18cb79f9adf7874499d4_m
【お客様データ】
■業種:不動産業
■社員数:20名
■採用数:2名
■費用:初年度85万円(翌年以降一律30万円)
■ご利用サービス:採用コンサルティング


新卒採用には、中途採用のような、求職者が現れては消え・・・と言った流動性がなく、大学卒業見込者約60万人を複数企業が期間限定で採り合う、戦略性が問われる異質の物です。

よって、その年の採用市況を想定した採用計画を立て、実践する遂行力が求められますが、採用に不慣れな企業様、担当者様に代わって企画立案し、実行支援させていただくのが当社の「採用コンサルティングサービス」です。

ご紹介させていただく企業様は、既に新卒採用を行っておられましたが、支援業者のサービス内容、支援姿勢にご不満をお持ちとのことでしたので、その内容と採用課題をヒアリングさせていただき、実施すべきサービス項目を12分割した当社独自のカレンダーに振り分け、人事担当者様がイメージし易い状態にし、過去の導入事例も添えてご提案させていただきました。

また、実施項目や定期訪問など、活動歴を月毎に記録し、双方で共有することで実施の抜け漏れを防ぐと共に、新たな課題についても即時対処した結果、無事目標の2名が採用でき、且つ、実質3ヶ月で採用を終了され、「ストレス、不安から解放され、安心して採用活動ができ、採用力の強化にも繋がりました」とのお言葉を頂戴することができました。

初めての新卒採用支援サービスはこちら

【ケース2】 ~就職サイトの母集団形成の限界、次なる一手~

IMG_204311
【お客様データ】
■業種:ITコンサルティング業
■社員数:400名
■採用数:8名
■費用:400万円
■ご利用サービス:リクナビ掲載、イベント計10開催参加


【ケース1】同様、新卒採用初年度は別の支援会社をご利用の企業様でしたが、別の切り口でも話を聞きたいとのことで、秋口にお電話にてお問い合わせをいただきました。

お話を伺いますと、問題解決型のビジネスモデルの為、地頭が良く、スピード感やコミュニケーション能力も問われるハイスペック人材が採用対象であることが分かり、この層にもっとアプローチしたいと言うご要望をお持ちでした。

就職サイト掲載でこのようなニーズをカバーする場合、学生の目に留まるよう多くのオプション機能を追加せねばならず、どうしても割高になってしまいます。また、各社均一化された掲載フォーマットで表現する為、集まる学生もどこか平均的で、面白みに欠ける難点があります。

そこで当社では、取り扱いのある複数のマッチングイベントから2社をピックアップし、人事のご担当者様に実際のイベントの様子をご見学いただきました。実は各イベントによって、その内容や参加学生のレベルや温度感等が異なる為、当社ではご見学を推奨しています。

尚、マッチングイベントの利点とて、「対象学生に直接会ってプロモーションできること。実施されるグループワークを通じて協調性や積極性といったビジネスに直結するスキルを確認できること」等が挙げられ、就職サイトと違い、「お客様自身が考え、工夫することで成果を得られることが最大の利点」と言えます。

こちらの企業様とは、現在2年目のお付き合いとなりますが、就職サイトの掲載費用を減額し、その分をマッチングイベントの参加回数を増やすプランとし、イベント当日のプロモーションやイベント後の誘致方法など、より細かな戦術を一緒に構築させていただくことで、当社ならではの付加価値を感じていただいています。

→マッチングイベント(少人数採用)サービスはこちら

【ケース3】 ~言葉では伝わりにくい自社の魅力を伝える~

lgi01a201403120400
【お客様データ】
■業種:小売業
■社員数:100名
■採用数:5名
■費用:100万円
■ご利用サービス:動画制作(2分30秒)


中小・ベンチャー企業のように、人事部がなく、専任人事が居ない企業様にとって、会社説明会実施のご負担は計り知れず、多くの場合、現場の営業員や管理職の方が時間を割いて実施しておられます。

しかしながら、他社と比較し明らかに見劣りする会社説明会コンテンツにする訳にもいかず、「現場の生の声が聞きたい!」といった昨今の学生ニーズにも応えなければなりません。また、職場環境や先輩の仕事ぶりなど、伝えるべき内容も多岐に渡ります。

今回ご紹介する企業様は、既に数年前に作成した動画をお持ちでしたが、「インパクトがあり、学生の記憶に残るものに作り替えたい」というご希望があり、一般的なインタビュー形式ではなく、ドラマ形式による会社のイメージ訴求に絞った内容で企画、制作させていただきました。このように同じ動画制作でもそのコンテンツで学生さんが受ける印象は全く異なる為、差別化を図るツールとして「動画」は使い勝手が良く、採用上の強力な武器となります。

尚、当社では社員様2~3名のインタビュー動画と複数枚のスライドから構成される「採用ナビCMシリーズ」のご用意がございます。パッケージ化することでコストを抑えつつ、従来のパワーポイントをスライドに代替できるオリジナルの採用ツールですので、こちらも合わせてご検討下さいませ。

→会社説明会動画制作サービスはこちら

【ケース4】 ~リクナビとマイナビのダブル掲載で短期決着を狙う~

e7a557f7789492c7fc1afd169e64bab7_m
【お客様データ】
■業種:冠婚葬祭業
■社員数:300名
■採用数:15名
■費用:300万円
■ご利用サービス:リクナビ、マイナビ掲載


都内で冠婚葬祭業を営まれておられる中規模事業者様で、昨年比1.5倍となる15名が採用予定人数とのことでしたので、これまでのマイナビに追加して、リクナビも同時掲載するプランをご提案させていただきました。

当初、同時掲載の懸念材料として、「サイトの管理業務が倍になる」「重複エントリー者の削除、管理の手間」等が考えられ、「投資に見合ったエントリー数が確保できるのか?」といったご質問をいただきましたが、懸念点を一つ一つクリアすることで、最後はご納得していただきリクナビ、マイナビの同時掲載に至りました。

具体的には、新たに掲載するリクナビの管理を先方と当社で共同で行うことで手間の軽減を図り、効果については、他社事例を参考に昨年比1.5倍のエントリー数が見込めることがご判断の決め手となりました。

現在も採用活動中ですが、初回の会社説明会の参加人数も昨年比1.5倍とまずまずのスタートを切られており、エントリー数も順調に伸びておられることから、7月には内定予定人数を確保できると想定。例年、10月の内定式から行う内定者フォローを前倒しすることで、抜け漏れを防ぐプランを提案中です。

→就職サイトのご掲載サービスはこちら


お問合せはこちら